Updated at: 2013-12-21


  • できるだけ直訳っぽくメモ


Ash is prescriptive of the architecture for your code, but of nothing else.

prescriptive: 規範的な, 慣習 [慣例] で認められた

  • Ash は君のコードの構造の規範ではあるが、それ以上の何者でもない
Ash is written in Actionscript 3 but the principles behind its architecture may be applied in many other programming languages.
  • Ash は AS3 で書かれているが、そのアーキテクチャの背景にある考え方は他の言語にも適合するだろう


The IAnimatable interface describes objects that ...
  • IAnimatable インタフェースは 〜 なオブジェクトを表現する
The "Tween" class is an example of a class that dispatches such an event; ...
  • Tween クラスはそのようなイベントを送出するクラスの一例だ
A DelayedCall allows you to execute a method after a certain time has passed.
  • DelayedCall は一定時間後にメソッドを実行させられる
    • (直訳:DelayedCall は君に一定時間経過後にメソッドを実行することを許す)
A class that contains helper methods simplifying Stage3D rendering.
  • Stage3D のレンダリングを簡単にするヘルパーメソッドを含むクラス。
The Juggler takes objects that implement IAnimatable (like Tweens) and executes them.
  • Juggler は IAnimatable を実装するオブジェクト(Tween とか)を取り、それらを実行する
A juggler is a simple object. It does no more than saving a list of objects implementing "IAnimatable" and advancing their time if it is told to do so (by calling its own "advanceTime"-method).
  • juggler はシンプルなオブジェクトだ。 IAnimatable を実装したオブジェクトのリストを保持し、 advanceTime メソッドが呼ばれたオブジェクトの時を進める以上のことをしない。
    • (それらの時間を進める / もしそうしろと命じられたら / それらの advanceTime メソッドを呼ぶことによって)


Any object that implements this interface can be added to a juggler.
  • オブジェクトがこのインタフェースを実装していれば、juggler に add できる
    • (このインタフェースを実装したどのオブジェクトも juggler に add できる)
Since it implements the IAnimatable interface, it can be added to a juggler.
  • IAnimatble インタフェース実装してるから juggler に add できるよ
There is a default juggler available at the Starling class: 【コード例】
  • Starling クラスにはデフォルトで使える juggler がある
It allows manipulation of the current transformation matrix and other helper methods.
  • それによって現在の変換行列(CTM)や他のヘルパーメソッドの操作ができるようになる


To do this, you can manually remove it via the method juggler.remove(object),
  • これをやるのに、自分で juggler.remove メソッドを呼んで remove することもできる
... or the object can request to be removed by dispatching a Starling event with the type Event.REMOVE_FROM_JUGGLER.
  • もしくはオブジェクトが Event.REMOVEFROMJUGGLER タイプの event を送出して remove されるように要求することもできる


In most cases, you do not have to use this class directly; the juggler class contains a method to delay calls directly.
  • ほとんどの場合はこのクラスを直接使う必要はない。 juggler クラスは呼び出しを遅らせるメソッドを直接的に含んでいる
No libraries are required for using Ash.
  • Ash 使うのに(他の)ライブラリは必要ないよ


When an object should no longer be animated, it has to be removed from the juggler.
  • オブジェクトがもうアニメーションするべきでなくなったら、そいつは juggler から remove される
DelayedCall dispatches an Event of type 'Event.REMOVE_FROM_JUGGLER' when it is finished, so that the juggler automatically removes it when its no longer needed.
  • DelayedCall はそれが終わったときに 〜 タイプの Event を送出するよ、 juggler がもう必要なくなったやつを自動で remove できるようにね。


Since Version x.x.x, this API is intentionally deprecated. New code should instead use ...
  • バージョン x.x.x からこの API は意図的に廃止される予定だから、新しいコードでは代わりに ... を使ってね


objects that are animated depending on the passed time.
  • 経過時間に応じてアニメーションするオブジェクト
Starling event with the type Event.REMOVE_FROM_JUGGLER.
  • Event.REMOVEFROMJUGGLER タイプの Starling イベント


when its no longer needed
  • それがもう必要なくなったときに